6fa2e1a709ed17a69cc41fcc656c349c
ブランディの雑記

ディナーにおよばれ

2018/05/06 16:27 晩ごはん

 日頃からお世話になりっ放しの友人Rの長女Bが夫と私を夕食に招待してくれました。いつも彼女のお誕生日にもよんでくれます。

テーマは「髪の毛」。創意工夫された特別ディナー。黒板は子供達が小さい頃使っていたものだそう。Bには赤ちゃんがいるので料理に専念出来るよう、お母さんのいる彼女の実家にて。


お砂糖でできている食べられるイースター用飾り。三つ編みも編んでありました。器用です!







 前回の帰国の際にRから日本の家族へお土産のイースターチョコレートと一緒に砂糖菓子も入れてもらいました。砂糖菓子はスイスには売ってなくてドイツで購入されたそう。

 髪の毛入りスープ。海老の出汁が効いて、パスタ入り。凄く美味!

 髪の毛の塊サラダ。ローストされた生ハムがアクセント。

 ドイツ語では細部にいたるまでとても似ていると言う意味らしい

 全て同じになるように工夫されたプレゼンテーション

 スパイスが効いた薩摩芋とジャガイモのピューレの山の上に刺さった髪の毛

 お肉の焼き具合も味付けも完璧

 楓の葉使用でチョコレートで作ったヘアネット

 自家製ストロベリーアイスがとても美味。残りをお土産にしてくれました。

 アペリティフは広いお庭で、精密な三つ編みのパイとシャンペン。

 お食事にはスペインの赤ワイン、食後に夫はグラッパまでいただき、車は翌朝までお宅に置いて(徒歩15分)帰宅w。夫のはマニュアル車なのでお酒を飲めないあたしは運転できず。

 Bへ、2日間お疲れ様でした。素敵な夕べをどうもありがとう!

 Bのご主人やRの家族もベビーシッター、お手伝いや後片付け、お疲れ様でした。


クックパッドブログへの
ご意見・ご感想をお聞かせください