C677542cdd4a52e007175635aa582e9e?1215799065
ブランディの雑記

美味しいチーズとパンとワイン

2020/06/11 18:02 晩ごはん パン 趣味

 チーズ屋さんとポルトガルワイン専門店

 紫のチーズはイタリア産。ブルーチーズにワインに使った葡萄が周りにくっついてるやつ。上下が逆wに。100gで千円近く!近所には売っていないし、お試しに少し買ってみました。

 塩味が強く結構強烈。青かびが無い方(ワインの絞りかすにのチーズを漬ける)が好きです。正式にはタスティン・アル・バローロと呼ばれてます。バローロは赤ワイン。

 隣の胡桃付きはスーパーで。

 下ヴェギス(スイス)の牛乳で作られたチーズ。癖がなく食べ易い。エメンタールに近い味。

 黄色いワックスのがポルトガル産の羊乳のチーズ。ミルキーでこれが一番好みでした。

 お皿は一人分です。

 ポルトガルワイン専門店で友人(ポルトガル人)一押し(左)を4本と他にお店のマダムのお薦め数種を6本程購入。ついでにチーズも。

 隣接のバーでエスプレッソとデザートワインをご馳走になりました。

 美味しいパンとチーズがあれば幸せ(お酒は少ししか飲めない)

 チーズや赤ワインにも合います。酵母無しで作ってしまいすみません。

 カナダのサーモンとホースラディッシュの代わりに粉わさびを入れました。

チーズはリコッタで。マスカルポーネも美味しいです。


 上は「笑う牛」。常温で保存。

 隣村のクロワッサンはフランス並みに美味しいので、時々買いに行きます。

 親子

 隣村との境にいた親子

 ご近所さん達。黒い子達が凄く可愛かったけど最近見ません。

 1956年制作のアメリカ映画「黒い牡牛」。

 子供の頃にTVで観て、数年前にDVDで観ましたが、感動の名作です。子役も牛も可愛いの。

尊敬する武田先生のYouTube

https://www.youtube.com/watch?v=jZyhpdkh3pc

 

 久々の外食

 友人二人がトラットリアにお誕生日祝いに招待してくれました。

 本日のお薦め旬のアスパラとボンゴレ。パスタは自家製。

 にんにくが効いて、あさりとアスパラとのコンビネーションも良く、とても美味しかったです。

 ボンゴレはスイスに来てから、好きになりました。滅多にお目にかかれないし、たまにイタリアンレストランで注文します。一度瓶入りあさりを買いましたが、シジミか?って小ささw。白ワインでボンゴレ・ビアンコを作りました。

 作りたいけどこんなあさりにお目にかかれないのです。内陸田舎の悲劇。

 レストラン事情 

 入口で手指消毒して入店。入店時は2つのテーブルに使用禁止のカードを置いていたけれど、お客さんが捌き切れなくなったようで、ひとつを使っていました。

平日夜でもほぼ満席。私達の隣のテーブルのみ空けたまま。

 衝立も用意されていて、要望に応じて持って来てくれます。

 従業員はマスクなし。田舎な事もあり、大抵のレストランの席は狭くはありません。ウエイトレスさんは運ぶ料理を持ったまま、電話に出てました。おーい。

 マスク事情

 交通機関の利用ではマスク着用を推奨していますが、友人情報によるとトラムや電車内が混んでいても、誰もマスクをしていなかったと。

 今後は義務付けられるらしいです。

 姪は美容師なので、マスク着用が義務。生まれて初めてマスクをつけるスイス人が殆どなので、息苦しいそう。

 別の姪は介護士でやはり使い捨てマスクを使っていて、未だ慣れないと。

 フェイスシールド(スイス製造)はどうかと聞いたけど、やはり息苦しいそうです。


 お元気でお過ごしください。お読みいただきありがとうございます。

本日のBGM

https://www.youtube.com/watch?v=l9x_e0tS3Fc

 

クックパッドブログへの
ご意見・ご感想をお聞かせください